ヘッドドレス

ドレスやお着物に合わせて、オーダーメイドでお作り致します。

髪飾り次第で、衣装全体の印象が大きく変わります。
お顔の一番近くで笑顔を飾るお花は、お写真にもよく映る重要アイテムです。
またレンタル衣装の場合でも、髪飾りとともにその日の思い出をいつまでもお手元に置いておけます。

主な花の種類

ダリア(剣つまみ)

つまみ細工の定番。着物用によく使用しています。


バラ

色や組み合わせ次第で和にも洋にも合う、オールマイティーな存在。


あじさい系

一輪につき80~120もの花びらから成る、最も凝ったお花。
色により紫陽花、菜の花、小手鞠…などいろんな表情に変わります。


牡丹系

花びら一枚に5~7cm四方と、最もたくさんの布が必要。
細かくギャザーを寄せ、ふんわり豪華絢爛な主役になるお花です。


小菊(丸つまみ)

可憐さを出す大事な脇役。作り手にとっては、シンプルだからこそ難しいお花。あえて小菊だけをたくさん散らせば、ナチュラルで雰囲気のある仕上がりになります。


小花

凛とした美しさを醸し出すのに必須の脇役。和洋どちらにもなじみます。
あえて小花だけを束ねたヘッドドレスは、潔くクールビューティーな印象でした。


※以上全て個人的な感想です。つまみ細工一般的な情報ではございません。


関連ページ

Advertisements