箱のラベル

blog736箱作りはラベルデザインから全て、自分で行っております。

箱の側面にはいろんな英文字が書かれております。
世界文学の比較的有名なフレーズの中で、花にまつわるもの、またはお花アクセサリーを選ぶ・贈る・身につけることにも当てはまるなと思えるものを選びました。

赤毛のアンシリーズ

  • アンの言葉

Do you think amethysts can be the souls of good violet ?
「紫水晶って、おとなしいすみれたちの魂だと思わない?」

Wouldn’t it be nice if roses could talk ?  I’m sure they could tell us lovely things.
「バラが話せたらすてきじゃないかしら。きっと、すばらしく美しい話を聞かせてくれると思うわ。」

Looking forward to things is half the pleasure of them.
「何かを楽しみにして待つということが、そのうれしいことの半分にあたるのよ。」

Isn’t it splendid there are so many things to like in the world ?
「この世の中にこんなに好きなものがたくさんあるって、すてきじゃない?」

There are always sure to be more springs.
「春はあとからあとから、いつでもくるのよ。」

I love to smell flowers in the dark. You get hold of their soul then.
「暗がりの中で花の香りを嗅ぐのが大好きよ。花たちの魂を感じられるわ。」

  • デイビーがマザーグースを引用

“Roses red and violets blue, Sugar’s sweet, and so are you.”
「『ばらの花は赤い、すみれは青い、砂糖は甘い、あなたもその通り。』」

その他

  • Victor Hugo

La vie est une fleur, et l’amour en est le miel. -Victor Hugo.
【英訳】Life is a flower of which love is the honey.
【直訳】人生とは一輪の花。愛はその蜜である。

  • ピエール・ド・ロンサール

Cueillez dès aujourd’hui les roses de la vie.
【直訳】今日からでも、人生のバラを摘みなさい。
【意味】人生のこの日を楽しみなさい。

  • シェークスピア

Stop and smell the rosed. – by Shakespeare
【直訳】立ち止まって薔薇の香りを嗅ごう。
【意味】落ち着いて自分の周囲にあるもの見回し、美しいものに感謝しよう。

  • 不明

フランスのお花屋さんなどでよく見かけるキャッチフレーズです。「大切な人の笑顔や幸せを想う気持ちを、お花に込めて贈りましょう。」という意味合いだと思います。

Une fleur, une sourire.
【直訳】一輪の花、一つの笑顔。

Dites-le avec des fleurs.
【英訳】Say it with flowers.
【直訳】花を持ってそう言いなさいな。

※以上、全て正式な訳というわけではありません。


箱などラッピング関係について。

  1. 手作りボックス
  2. 二種類の箱
  3. ショップカードのマイコさん
Advertisements

One thought on “箱のラベル

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s