赤坂蚤の市に参加しました。

blog6813/26(日)は赤坂蚤の市に参加させていただきました。

会場の赤坂アークヒルズといえば“桜坂”。
桜トンネルは都内でも有名な桜の名所なので、あわよくば3月の赤坂蚤の市も桜気分いっぱいのムードになるのかな?と数ヶ月前から期待していましたが、当日は朝から一日中雨が降りしきり真冬の寒さへ逆戻りという、厳しい1日となりました。

会場となるアークヒルズ内カラヤン広場は、開閉式ドームを備えていますので、雨の日は屋根が閉まり、傘はささずにゆっくりお買い物をお楽しみ頂けます。また最寄りの六本木一丁目駅から直結なので、地下鉄を降りてから傘は必要ありません。

とはいえとても外に出る気にはなれそうもない寒さでしたので、お客様はいない閑散とした様子を想像しながら会場に向かいましたが、朝からけっこうな賑わいで驚きました。
知る人ぞ知る人気ショップが多数参加している赤坂蚤の市。悪天候なんて関係ないのですね。

特にレザーシューズのファクトリーブランド、queという靴屋さんは、朝から長い間、長蛇の列が出来ていました。シンプルな中に他とは違うセンスが光り、何といっても革の柔らかさが印象的なお店で、毎回大変な人気です。
私もいつか手に入れたいと思いつつも、いつもあまりにもお客様が多く、近づけない感じが続いています。皆様も赤坂蚤の市にお越しの際には、必見だと思います!ご自分のサイズがまだあったらラッキーです。

他にもそれぞれのお店が個性とこだわりたっぷりのお店ばかりなので、自分もすっかりお客さん目線で楽しんでしまいます。そんなお店の存在を知ることができて自分の世界が広がったような、自分だけのお気に入りのショップを見つけた!という喜びがあります。知れば知るほどその奥深さに魅了される、個性豊かなお店ばかりです。
私もそんな魅力的なお店を作れるようもっともっと努力しなければいけない身なのですが、Va Plaを見にわざわざお立ち寄り下さった方々に、せっかくでしたら存分に赤坂蚤の市をお楽しみ頂きたいので、時々このように他のお店のご紹介も(勝手に)させていただこうかなと思います。

そんなおしゃれな方々に人気の赤坂蚤の市が、来月は3周年アニバーサリーを迎えます。
スペシャルな内容はまた追ってお知らせさせていただきますが、是非4月23日(日)はご来場くださいませ!

TOP
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s