作家さんの作ったもの

blog652前回の赤坂蚤の市で、家族へのクリスマスプレゼントに手袋を購入しました。
『編みあみ*さんぽ道』という編み物作家さんのお店のものです。

年末にやっと渡すことができましたが、とても気に入ってもらえました。
指なしの手袋は、手袋をしたまま何でもできますし、思いの外便利です。
手の甲と手の平で柄が違うのが素敵です。
手首がちょっとだけ長め(邪魔にならない適度な長さ)なので本当に温かく、子供の頃にお母さんから「手首足首を温めなさい。」と言われていたことを思い出すと言っていました。
作家さんの隠れた気遣いが感じられる時、心まで温かな気持ちになりますよね。
ハンドメイドのものをプレゼントして本当によかったと思いました。

blog651また私の義妹も布小物のクリエイターなのですが、私の家もバッグの中も。彼女の作品でいつもいっぱいです。大ファンです。
キルティングも自分で手縫いしているので、機械のものとは全然違う手の凝った印象があります。
彼女のお道具セットをちょっとだけ見せてもらいましたが、道具や布への愛情が溢れていて、感動してしまいました。かわいい布を見ているだけで幸せ!と言っていましたが、そんな布への愛情を持った人が幸せな気持ちで作ったんだなということは、なんとなく作品からも伝わりますよね。

お二人の作品から、ハンドメイドの良さを改めて教えてもらう年末年始となりました。
私もそんな何かを醸し出せるお花を作っていきたいなと目標新たに、今年も頑張ろうと思います。

TOP
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s