バラのブローチ

641冬はブローチの季節です。
コートやストール、ニットキャップなどに付けて、いつものコートの気分転換に最適です。
寒空の下でも、自分だけのお気に入りのお花を付けると、元気な気分で闊歩できるから不思議です。

他のアクセサリーとは違い、直接肌に身に付けるものではなくお洋服に付けるものなので、肌へのストレスなく気軽に楽しめるのも好きです。
Va Plaのブローチは約2~5gが主で、軽いものばかりです。重たいブローチだとニットに付けた時、ニットがびろーんと引っ張られてしまいますが、そんなこともなくきれいに付けられるのもポイントです。

プレゼントにお選びいただくのが最も多いのも、ブローチです。
本物のお花をプレゼントするのはちょっと気が引けるけど、ブローチのお花だと小さいので気軽にあげられます。受け取る方も、箱を開けた瞬間小さなお花が入っていると、ほっこり笑顔にならずにはいられません。
ブローチは何個あっても困ることはなく、むしろその日の気分に合わせて日替わりで選びたいくらい大好きです。

バラのブローチに関しては、男性にもお使いいただいているのも、特徴の一つです。
女性のお連れ様の男性が、はじめはそんなつもりなかったのに「これ付けてみようかな」といつの間にか思ってくださるのがとても嬉しいです。
ジャケットやコート・ブルゾンなどに気軽に付けて頂くと、やり過ぎではないさりげなくオシャレな印象になります。パーティーシーズン到来ですが、いつものジャケットにバラを付けて頂くだけで、普段とは違う装いに変身します。
逆にスニーカー&バックパックなどカジュアルな日にも、外しアイテムとして日常使いしてほしいです。

バラのブローチは、バラを作るだけではなく、茎の部分にはシルク糸を巻き上げたりリボンを縫うなどたくさんの工程があり、いっぱい作ることができないのが残念ですが、今週末のイベントにも新しいものを持っていくつもりです。

最後に、日本橋や浅草橋など問屋街を歩き回って資材集めをしている時の風景です。blog640

TOP
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s