【BRIDAL】マリーアントワネット風のヘッドドレス

blog344ウエディング用のヘッドドレスです。
今回は映画のマリーアントワネットの世界をイメージして作りました。

以前生花やプリザーブドフラワーでフラワーアレンジメントを長くやっていたので、ウエディングのテーブル装飾だけでなくブーケ・ブトニア・ヘッドドレスなど、一通り作っていました。

その感覚でいくと、バラなど主になる花と花の間には、紫陽花や葉ものなどふわっとしたもので間をつないでいくと作りやすいのですが、つまみ細工でも同じように、プリザーブドの紫陽花と同じ要領で使えるようなふわっとしたものを、グレーと白で作りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

小さい方はUピンにつけるつもりです。

ピンク・ホワイトだけの状態では、かわいらしい雰囲気はあるものの、私はどことなくひんやりした空気感を入れたかったので、グレー2色を入れました。

さらにそのままだと、なんだかぼんやりしていたので、小さな真っ赤を入れることによって、かわいいだけではない、“小悪魔的なスパイス”が入った気がします。まさに私の中の、マリーアントワネットのイメージです☆

TOP
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s